水選び│ ウォーターサーバー比較.NET

人気ウォーターサーバー 今注目の水素水 水の種類 コスト・機能・比較 ウォーターサーバー特徴 正しい水の選び方

水選び

健康で長生きする為にミネラルウォーターをお勧めしていますが
飲む高価だけでなく料理にもメリットを発揮します。

 

 

 

日本茶やコーヒーにミネラルウォーターを使うと安いお茶やコーヒーも美味しくなるといわれていますが
料理も水を使い分けることで美味しくなります。

 

 

硬水と軟水の使い分け

 

硬水、軟水、それぞれの特徴を知りそれを生かすと料理は一段と美味しくなります。

 

酒は水で決まると言われるほど水の役目は重要なんです。

 

 

 

軟水

 

日本には軟水が多くそれは食にも反映されています。

 

日本の伝統和食などには軟水を使うことによってまろみが出ます。

 

日本食の中心はお米ですがお米を水に漬けたときもっとも水を吸収します。
ちょっと贅沢ですがお米を研ぐときに軟水のミネラルウォーターを使うとふっくらと甘みのある
お米が炊けます。

 

反対に硬水で炊いてしまうとカルシウムが米の食物繊維を硬くしふっくらと
炊き上がりません。

 

だしの味も軟水を使うことにより引き立ちます。
ミネラルが多い硬水では鰹節や昆布のうまみ成分が溶けにくく
さらにはカルシウムやマグネシウムがうまみ成分と結合することで
あくが出やすくなります。

 

 

硬水

 

和食とは反対に肉料理など洋食には硬水が向いてりるでしょう。

 

パスタやピザ、チャーハンやパエリアといった海外から来たグルメには硬水を使うと
本格的な味が楽しめます。

 

 

肉料理は和風の味付けをするときでも硬水を使うほうが良いようです。

 

軟水と硬水の使い分けをして料理を楽しみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

水選び│ ウォーターサーバー比較.NETエントリー一覧

PR